第3回 イープラモドットコム ガンプラコンテスト エントリーNo.5
ガンプラコンテスト画像 ガンプラコンテスト画像 ガンプラコンテスト画像
製作者: daichi.
使用キット: MG 1/100 陸戦型ジム
製作日数: 20日
MG陸戦型ジムを製作しました。 本体のプロポーションには全く手をつけず増加装甲、鋳造装甲、迷彩塗装でオリジ ナリティを出してみました。

増加装甲は足回りと本体に申し訳程度に施しました。0.3ミリ厚のプラ板を使用しています。鋳造肌にしたのはコクピット部、前腕、肩の小さなアーマー、太もも、腰アーマー です。溶きパテを使いました。なかなか均等な梨地が作れたと思っています。

最後に迷彩塗装ですが、ご覧のとおり「赤」です。といっても三倍使用ではありません。ただ単にやってみたかっただけです。普通は緑などでしょうがガンプラは「自由 に作れる模型」なので好きなように塗ってみました。もちろん実際にはありえないでしょうが無理して設定をつけるとすれば、熱帯地戦 用・火口戦用といったところでしょうか。この迷彩ですが、方法は自分で考えてやってみました。

普通迷彩といえば筆、もしくはエアブラシを使いますが僕は簡単にオリジナルにしたかったのでエアブラシと「筆ポスカ」の組み合わせで行いました。筆ポスカは文房具屋さんに売っています。普通のポスカでもできるはずです。簡単に言いますと、サフ→白と吹いた上から二色のポスカ(今回は黒と灰)で迷彩 柄を書きそのうえからクリアーカラーでコートしてやるわけです。もちろん、このジムにはクリアーレッドでコートしました。

はじめはちゃんと迷彩になるか不安でしたがなんとかそれらしくなってくれてよ かったです。灰色の部分はもっと色が変わると思ったのですが狙いほど変わらなかったのでもう少し濃い目の色で迷彩柄を書いても良かったかと思いました。 その他の部分の塗装終了後につや消しコートして、ウェザリングでフィニッシュし ました。

少しエキセントリックな作品ですがどうぞ宜しくおねがいたします。
※画像をクリックしていただくと拡大画像が新ウィンドウで開きます。